HOME > 大阪の中心地☆難波の風俗

関西風俗

大阪一元気なコテコテタウン・難波!

難波!
そこは食い倒れ!
お笑い!
という「大阪」イメージがぴったりと来る街です。
お笑いの聖地「なんばグランド花月」では毎日コテコテの吉本新喜劇をはじめとする有名芸人の舞台が観られますし、ナンパで有名な“ひっかけ橋”こと正式名称「戎橋」がある道頓堀では有名な看板や巨大広告を見ながらお好み焼きやたこ焼きと云った大阪グルメが思う存分味わえます。
日本全国や海外からの観光客も多く、昼も夜も賑わうとてもバイタリティー溢れるコテコテ元気な大阪の中心地です。

難波の風俗店はここにある!

道頓堀すぐのところには有名な歓楽街「宗右衛門町」があり、ヘルス、セクキャバ、ホテヘル、デリヘル、オナクラ、SM…な〜んでも揃っています。
吉本の劇場からちょっと裏側を歩けば、日本橋にまで行かなくともラブホテルや風俗店に行き着きます。
と云うことで難波にはありとあらゆるいろんなお店がそこかしこにある!
と言っても過言ではありません。
歩くだけで楽しい街ですから、観光やグルメを楽しみながらあちらこちらと探検し、気になったお店に飛び込んでみましょう。

懐かしき社交場「キャバレー」に行ってみませんか?

年配の皆さんには懐かしく、また若い皆さんにはちょっと新鮮な場所「キャバレー」に行ってみませんか?
生バンドが演奏するステージがある大きなホールで、お姉さんたちの接待を受けながらお酒を楽しむ優雅な大人の社交場「キャバレー」。
難波にはこれら日本でも数少なくなったキャバレーが数店風情豊かなムードのまま残り、営業を続けています。
勿論エッチなサービスは無し!
ですが、古き良き時代の大人の遊びを味わいたい方は是非一度訪れて頂きたいと思います。

よくあるご質問★

Q:大阪出張でデリヘルを呼びたい!
A:出張で例えば新幹線の駅がある「新大阪」の駅のホテルに止まる場合は、近くのキタ(梅田)のお店からの派遣を呼びがち。
ですが、ミナミ(難波)にも新大阪まで派遣可能なお店が結構あります。
難波のデリヘルは種類や女の子も様々なので、もし、インターネットや情報誌で気になる所を見つけたら是非呼んでみましょう。
これ、ちょっとした通の遊び方ですよ。

Q:宗右衛門町で夜遅く〜明け方まで遊んだ後、何か食べたいのですが…。
A:眠らない街である難波の中でも道頓堀〜宗右衛門町付近は朝までずっと元気に営業を続ける飲食店も少なくありません。
一見でも入れるお店もありますから開いているお店を見つけたら入ってしまいましょう。
中でも大阪の芸能人も御用達の某高級うどん店(朝7時半がラストオーダー!)などは特にオススメです。
このうどん店はもしかしたら名前だけは聞いたことがあるという方もいるかもしれませんね。
名店ですよ!

Q:宗右衛門町って悪質な客引きやぼったくりが心配…。
A:確かにそのイメージはありますね。
テレビのニュースなどでは宗右衛門町のガールズバーで芸能人が事件に巻き込まれたなどの報道があったりしますし、心配する気持ちもよくわかります。
しかし最近では以前と比べて悪質なところは減ってきているようです。
ただし、全てのお店が必ずしも絶対に安全とは言えないことも事実です。
自分の身を守るのは最終的には自分しかいません。
まずはHPや案内所や情報誌でしっかりと事前に下調べをし、自分の身を守りながら最後まで楽しく遊べるよう心掛けて下さいね。

副業高収入求人

  • ▼新着情報
  • [2017-2-6] オススメ!関西のマニアックな風俗店!!(*´-ω)(ω-`*)がオープン。
  • [2017-2-6] 風俗のバイトで稼げるお仕事情報ならこのサイト!!